第2回 ここが最高!リモートワークのメリット [FC-Linkスタッフのリモートワーク日記]

title_banner_700

こんにちは。FC-Linkスタッフのエガミです。

リモートワーク5年目の私が実際に働いて感じたリモートワークのメリットをあげてみたいと思います。

1.出勤時間がない

当然ですが自宅で仕事をしているので、出勤というものがありません。我が家は、幼稚園に通う5歳の娘がいるのですが、毎日バスのお迎えが自宅の近くまできます。娘をバスに乗せて、自宅に戻るとすぐに仕事開始。また、仕事が終わるとすぐに夕飯の支度にとりかかれます。天候による交通機関の乱れや満員電車とも無縁です。

2.自炊できるからお昼ご飯がヘルシー&リーズナブル

0912-2
今日は家にあったキャベツときゅうりを切って塩もみして、コンビニで買ったサラダチキンをのせました。スンドゥブチゲもスープはレトルト、冷蔵庫にあったキムチと豆腐を足しました。オールコンビニご飯より健康的・・・なはず。

事務所に通勤していた頃はコンビニに行ったり外食することも多かったのですが、今は冷蔵庫の残り物を食べたり、そばや素麺をゆでて食べることが多いです。田舎で近くにランチをやっているお店が少ないこともありますが、お昼に使うお金がぐっと減りました。外食だとどうしても炭水化物メインになってしまいがちですが、さっとサラダを作ったり健康的です。食材の廃棄率もかなり減りました。

3.自分の好きな場所を選んで住める

0912
毎年11月、佐賀県唐津市でおこなわれる唐津くんち。多くの人でにぎわっています。

もともと、福岡市内に住んでいた私たちですがもっと田舎で子育てするのもありかもしれない・・・とさらに田舎に引っ越しました。夫は会社を辞めてフリーランスで働くことにしたのでちょっと勇気がいりましたが、私はどこに引っ越しても仕事があるという安心感がありました。移住する際に夫婦ともに退職→新しい仕事を見つけるのはなかなかハードなのではないかと思います。

県内に、ユネスコの無形文化遺産に登録された大きなお祭りがあり毎年遊びに行くのですが、県外に住んでいても必ずお祭りに参加するために帰省しているという人によく出会います。地元愛が強い・・・! 地元にいずれはUターンしたいと考えていても、仕事がネックになりあきらめている人が多いと思いのでは・・・リモートワークがもっと広まれば、もっと自分の住みたい場所で、やりたい仕事ができる人が増えるのになと思ったりします。

4.宅配がいつでも受け取れる

ほぼ家にいるので、再配達になることがありません。地味にうれしい。

5.子どもの軽度の体調不良のとき助かる

基本的に子どもの面倒をみながら自宅で働くというのは、無理です笑 子どもは親が近くにいるのに遊んでもらえずストレスがたまり、親も「のどかわいた」「おなかすいた」「トイレ」など数分に1回、何か要求されるので集中できません。結局YouTubeやDVDを見せてばかりになりがち・・・さまざまな経験をさせてくれる保育園&幼稚園には感謝しかありません。

ただちょっと熱が高めでお昼から早退するなど、短時間だと仕事をしている横で寝かせられ、半休をとらず対応できる場合があります。(高熱の場合は結局通院で半休とりますが・・・。)そういった時はリモートワークでよかったなと思います。


以上、私が考えるリモートワークのメリットでした。もしこの記事を読んでくださっているリモートワーカーの方がいらっしゃたら、「他にもこんなメリットがあるよ!」と教えてもらいたいです。

次回はデメリットについて考えてみたいと思います。


過去の記事はこちら
「FC-Linkスタッフのリモートワーク日記」をはじめます
第1回 リモートワークをはじめたきっかけ [FC-Linkスタッフのリモートワーク日記]