プライバシーポリシー

有限会社オープンクローズが提供する各サービス(以下: 各サービス)における個人情報の管理体制と方針

取得する利用者の個人情報については以下の管理体制・方針によって取り扱われます。

1. 情報の管理体制

各サービスの定める個人情報管理責任者によって管理が行われます。

2. 個人情報の取得と利用の目的および活用範囲について

各サービスの提供と個人認証の目的及び範囲で取得、利用します。

※ユーザーのIPアドレスやユーザーが閲覧したページなどの情報をユーザーのブラウザから自動的に受け取りサーバーに記録しております。

※ID登録が削除された後でも、削除以前の情報は有限会社オープンクローズが保有する可能性があります。

3. 個人情報の提供に関する本人の任意性および当該情報を提供しなかった場合に生じる結果について

各サービスの実施においてそれぞれ必要となる項目は各サービスの個人情報の登録画面において「必須項目」との旨が記述されています。この項目を入力いただかない場合は、各々のサービスを受けることはできません。入力が任意である項目については「任意項目」である旨記述されています。この項目を入力いただかなくても原則としてID登録者に不利益は生じません。サービス提供上必要でない項目を入力頂くことは原則いたしておりません。なお登録情報は原則として、いつでも編集できるようにしています。

4. 個人情報の第三者への開示

登録いただいたID登録内容について本人の同意を得ずに第三者に開示することは、正当な理由のない限りいたしません。提供先・提供情報を特定したうえで、ID登録者本人の同意を得た場合に限り、開示するものとします。但し、以下の場合は、本人の同意なく登録内容及びそれに付帯する情報を当該第三者や警察または関連諸機関に通知・開示することがございます。

  • 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、ID登録内容及びそ れに付帯する情報についての開示を求められた場合
  • 情報開示や共有についてユーザーの同意がある場合
  • ユーザーが希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合
  • 有限会社オープンクローズの提供する各サイト上でのユーザーの行為が、利用規約等に反し、有限会社オープンクローズの権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合
  • 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
  • ID登録者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合

5. クッキーについて

クッキーとは、ウェブサーバからお客様のブラウザに送信される小規模なデータのことをいい、当社のウェブサイトには、お客様のログイン管理やサービス利便性を目的として、クッキーを利用しているページがあります。また、これらのクッキー情報を第三者へ委託し、広告配信等に利用することがあります。ウェブサーバは、お客様のディスクにファイルとして保存されたクッキーを参照することによりお客様のコンピュータを識別することができますが、これによりお客様の個人情報を特定することはできません。お客様は、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができますが、その結果ウェブページ上のサービスの一部がご利用いただけなくなることがあります。

6. セキュリティについて

ユーザーの登録情報はユーザーのプライバシー保護およびセキュリティのため、パスワードで保護されています。各サービスは必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。

7. 開示、訂正、追加及び利用停止について

開示、訂正、追加及び利用停止をご希望の方は に電子メールにてご連絡下さい。なお、上記ご連絡の際、有限会社オープンクローズはご連絡いただいた方がご本人かどうかを、個人を識別できる情報(氏名・住所・電話番号・生年月日・メールアドレス等)により、別途確認させていただくことがあります。ご本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、有限会社オープンクローズは責任を負いかねますのでご了承下さい。

※このプライバシーポリシーの改訂について

今後、有限会社オープンクローズはプライバシーポリシーの全部または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、有限会社オープンクローズのページ上において、分かりやすい方法でお知らせします。

お問い合わせ

お客様の個人情報についてのお問い合わせは、各サービスお問い合わせフォームにて受け付けております。

2014年2月17日
有限会社オープンクローズ
個人情報管理責任者 新井 正樹